忍者ブログ

東北大学学友会能楽部喜多会お稽古日記☆

[151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141

……いや、実際は『小督』なんですけどね。
『雲雀山』は、一年が全員役を持っていて一列にずらっと並ぶので、そんなイメージを私は勝手に抱いているのです。

11月18日のお稽古日記です。
この日は主に『橋辨慶』と『雲雀山』を練習しました。
私は『橋辨慶』でシテ(辨慶)をやるのですが、シテ一人で謡う箇所が近づいてくると、「同音ちょっと待って!まだ心の準備が……」とあせってアワアワしてしまいます。そんな小心者の辨慶がいるだろうか…いや、いるまい。強くどっしりどうどうとした辨慶になりたいです。
また、先輩方が仕舞の練習をしている裏で、一年生のみで『雲雀山』を役に分けて謡ってみました。危なっかしいところもありましたが、みんなの役の部分の声が聞けて楽しかったです。私も頑張らなきゃと思いました。

自演会まで三週間を切りました。
自演会に向けての練習を重ねていくにつれ、いい会にしたいという思いが強くなっていきます。やるべき事は山積み。もっと動かなきゃ(>_<)

このお稽古の後、色々ありました。とりあえず、本当に嬉しい時ってリアクションとか取れないんですね。嬉しかったです。ありがとうでした。
幸せ者の近藤でした。





PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

(no subject) HOME 11/14(金) はれ

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 11
13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
HN:
諸国一見の学生
性別:
非公開
[08/10 一場]
[07/19 なおみ]
[02/22 太陽]
[12/05 イトー]
[06/10 しげる]

忍者ブログ [PR]
template by repe