忍者ブログ

東北大学学友会能楽部喜多会お稽古日記☆

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

こんにちは。2週間も経たないうちにまたブログ担当になってしまいました、松村です。最近は暑い日が続きますが、今日の午前中は久しぶりに雨でした。お稽古をする時にはすっかり止んで、再び暑くなっていましたが…。
さて、今回は週末のみちのくに向け仕舞と連調、女子は地謡の練習をしました。連調もだんだん間違えずに打てるようにはなりましたが、そろそろ覚えることを意識して練習しなくてはいけませんね。地謡は放下僧の練習を行いました。先輩から意味を覚えると詞章自体も覚えやすいとアドバイスを貰ったので、音程の復習をすると共に意味も調べてみようと思います。
みちのくが終わればしばらくは試験期間で、先輩方とお話できないだろうことがなかなか寂しいです。夏の合宿を楽しみに、とりあえず今は試験勉強頑張ります…!
PR

松村です。

7月に入り、今日は日差しは強くないもののムシムシとした暑い日です。そんな中でも、エアコンの効いた和室でお稽古できるのは嬉しいことですね。
今日は各自の仕舞と経政、地謡の練習でした。今日分かった私の主な課題はゆうけん(幽見と書くんですね…!)と、肘を張ることです。まだまだ克服できていない課題が多いので、ひとつひとつの型を意識して練習していきたいと思います。
地謡は、少しずつ歌えるようになってきました。取り組み始めた頃の状態に比べれば、大きな進歩です。とはいえ強吟と和吟の差など難しい点も残ります。
経政も含め先輩方の仕舞を見ることは、大きなモチベーションになります。まずは基本の姿勢や足の運びから、先輩達に近づけるようになりたいと思います。
あとは正座の練習ですね。1日30分…は厳しそうですが、空き時間を使って正座に慣れておこうと思います。
こんばんは、細川と申します。未だにみちのく能に参加できておらずもどかしい日々を過ごしております。

さて、今日のお稽古は一人15分程度仕舞の確認をした後に女子は謡の練習、男子は経正の練習をしました。
仕舞では、毎度私は動作の無駄を指摘されてしまっているので一刻も早く改善したいです。謡では(私にとって)新たな曲も数曲触れましたが、新たな情報が一度に入ってくると脳がとても疲れますね。お陰で少し眠いです。仕舞も謡もその他も全部早く極めたいです!

それでは今回はこれで失礼します、次回もお楽しみに✨
こんにちは。前回無題でお稽古日記を書いてしまった2年の宇野澤です。本日のお稽古は前半は1年生の仕舞の練習をメインに行い、後半は男子が能「経政」、女子が謡と連調の練習を行いました。1年生は3人とも女物で、やはり最後の回り返しで苦戦していました。1年前に自分もそこで苦戦していたので懐かしく思いました。能「経政」の練習では案の定正座で脚が痺れてしまいました。どうすれば脚を痺れさせずに長時間正座出来るのかを知りたいです。明後日はみちのくなので気を引き締めて行きたいと思います。
こんにちは、中屋敷です。この日は家から徒歩2分の場所でお稽古だったので移動が楽で助かりました。
お稽古の内容は一年生仕舞の確認や通し練習、謡を新たに覚えるというものでした。私は葛城を教えて頂いたのですが、上半身を倒して静止するという動作がとても難しかったです。(体幹が鍛えられていないせいでしょうか?)謡は、これからOneDriveの音源を聴きまくって何とか覚えたいと思います。
今週はみちのくがありますね!気を引き締めていきます。
それでは、またの機会に…

HOME 次のページ

06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
HN:
諸国一見の学生
性別:
非公開
[08/10 一場]
[07/19 なおみ]
[02/22 太陽]
[12/05 イトー]
[06/10 しげる]

忍者ブログ [PR]
template by repe