忍者ブログ

東北大学学友会能楽部喜多会お稽古日記☆

[1]  [2]  [3]  [4]  [5

桜もそろそろ満開となろうとしている今日この頃。
授業に新勧に奮闘していると、いつの間にか4月下旬でした。
今更で申し訳ないのですが、明生会の日記を更新しようかと。

さる4/8(日)、我らが能楽部は春の明生会に参加させていただきました。
場所は東京の喜多能楽堂。
今回参加した面々の中で行ったことのある人が誰もいない場所です。
(まあ正確には一人行ったことがあるらしいんですが。)
ひどく方向音痴な僕が率いるのには不安もありましたが、
どうにかどうにか無事に喜多能楽堂に到着。
着替えを済ませ、舞台確認をし、いよいよ本番。

各人が自分でどう思ったかはわかりませんが、みんなそれなりに頑張れていたのではないでしょうか。
僕は春休みに十分な稽古を積めなかったこともありやや不満が残りましたが、
まあそれは仕方がない。まだまだ精進しなければなりません。
特に今回は謡がいまひとつといった感じでした。個人的に。
男性はみちのく明生会さんの連吟にも参加させていただいたので、
これを機にしっかりレベルアップできるようにしていければと思います。

また、先生方や社会人の方々に色々な面でご迷惑をおかけしてしまったので、
代表としても一部員としても、そのあたりでの成長もできればと。
若干話は外れますけど、部をしっかりまとめて良くしていくのって本当に難しい…。
全く出来ている気がしません。

次に東京へ行くのは秋の明生会の時。
僕個人としては2年半の集大成をぶつけることになるんですかね。
微妙な思いをしないように精一杯頑張ります。
以上。春の明生会の日記でした。
PR
阪大さんの自演会のことは書いた!
あと何が残っているか、何を書くべきか…。
…そうだ!僕らの自演会の記録を残さねば!
ってことで書きます。

去る12月10日(土)、能-BOXにて第十八回となる自演会が開催されました。
何しろ一年ぶりとなる自演会、9月末頃の準備開始から終了後までてんやわんやでした。
色々とハプニングがありすぎてもはや覚えてもいませんが(嘘ですよー)、
ひとまず終えることができて本当に良かったです。

個人的な感想は「大変だった」の一言です。本当に小学生並みの感想ですが…。
自演会を2度、そして係としても1度経験してるはずなのに、もう慌てること慌てること。
社会人の皆様や先輩方に大いにご迷惑をおかけしてしまいました。
この場を借りてお詫び申し上げます。

そして自分の演目はというと、コンセプトを達成したとは言い難い内容…。
つ、次こそは頑張ります。
でも、一年生の成長がはっきりと見て取れたのがとても良かったです。
今後がとても楽しみですね!

自演会の様子はきっと活動報告にアップロードされると思うんで、そちらをご覧下さい。
最後となりましたが、賛助出演して下さった社会人の皆様、会場にお越し下さった皆様、
本当にありがとうございました!
明生会が終わって1週間以上経つ。
それなのにお稽古日記の時間はその前で止まっている。
これはあれですね、ウラシマ効果とかその類の。
ここらで止まった時を動かしてやろう。ということで更新。

9月11日(日)、東京・セルリアンタワー能楽堂にて第78回秋の明生会が行われ、
私たち能楽部もそこに参加してまいりました。
仕舞7番に連調2番、連吟2番と舞囃子2番を出させていただきました。
一年生にとってはこれが初めての発表会ということで各々緊張気味でしたが、
とても立派に発表できていたと思います。
(そしてそれを見守りながらとある二年生は去年の自分を思い出していたり。)
そのとある二年生は仕舞に謡に鼓に大忙しであんまり記憶が残っていませんが、
謡を褒められたので謡は良かったのでしょう。褒められるって嬉しいね。

レポートで疲労困憊なのであんまり長いこと書く力が残っていませんが、
あとは舞囃子とかでもっと頑張った人が感じたこととかを書けばいいと思います。

てか、これちょうど通算500番目の記事だったのね。。。
こんな記事でどうもすみません。
遅くなってしまいましたが、5月7日の文化フェスティバルに私たち能楽部も参加しました。
みんな朝早くから集まって、今日までの稽古の成果を存分に発揮しとりました。
私自身はオリエンテーションがあったので一時からの参加でしたが…

土曜日ということもあってどれだけ人が来てくれるか心配でしたが、予想以上に人が来てくれたので最初から最後までずっと舞いっぱなしでした(笑)
中には何回も見てくれる人がいたり、能を知っている人が来てくれたりしたのでこちらも俄然気合が入りました。
そのぶん終わった後にはみんなヘトヘトになっていましたが(笑)
ただヘトヘトになるまで頑張ったおかげか、去年よりも多くの人が来てくれました。お話しした新入生の中には個性的な人も多くてとても楽しかったです。
これから先も体験会や着物体験会などをやっていきますが、文フェスで興味を持ってくれた人が来てくれたら嬉しいですね。

最後に、画像は文フェス後に撮った集合写真です。いろいろとフリーダムですが見て笑ってもらえると嬉しいです(笑)
(笑)を使いすぎな中村でした(笑)CIMG1739.jpg
こんにちは、中村です。

12月5日に私たち東北大学学友会能楽部喜多会の十七回自演会を開催いたしました。
個々人でいろいろ思うことはあるのでしょうが、私としてはみんな自分のベストを尽くしていましたし、特に一年生はそれ以上のものを出せていたように思います。その分、自分の失敗が気になって私は舞台裏でヘコんでいたりしましたが(笑)あと、個人的にも全体的にも、それぞれ課題を見出せたと思うので、それを次回に活かしていきたいと思っています。個人的には連吟で暴走しそうになったのが一番の反省な訳ですが(汗)

打ち上げの席では、社会人の皆様といろいろなお話ができましたし、無茶振りみたいになってしまいましたが、皆様と猩々を謡うことができてとても楽しかったです。

最後に、今回ご参加くださった小島様、上西様、乳井様、松尾様、支えてくださったOB、OGの皆様、そして当日会場にお越しくださった皆様、本当にありがとうございました!

HOME 次のページ

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
HN:
諸国一見の学生
性別:
非公開
[08/10 一場]
[07/19 なおみ]
[02/22 太陽]
[12/05 イトー]
[06/10 しげる]

忍者ブログ [PR]
template by repe