忍者ブログ

東北大学学友会能楽部喜多会お稽古日記☆

[549]  [548]  [547]  [546]  [545]  [544]  [543]  [542]  [541]  [540]  [539

桜もそろそろ満開となろうとしている今日この頃。
授業に新勧に奮闘していると、いつの間にか4月下旬でした。
今更で申し訳ないのですが、明生会の日記を更新しようかと。

さる4/8(日)、我らが能楽部は春の明生会に参加させていただきました。
場所は東京の喜多能楽堂。
今回参加した面々の中で行ったことのある人が誰もいない場所です。
(まあ正確には一人行ったことがあるらしいんですが。)
ひどく方向音痴な僕が率いるのには不安もありましたが、
どうにかどうにか無事に喜多能楽堂に到着。
着替えを済ませ、舞台確認をし、いよいよ本番。

各人が自分でどう思ったかはわかりませんが、みんなそれなりに頑張れていたのではないでしょうか。
僕は春休みに十分な稽古を積めなかったこともありやや不満が残りましたが、
まあそれは仕方がない。まだまだ精進しなければなりません。
特に今回は謡がいまひとつといった感じでした。個人的に。
男性はみちのく明生会さんの連吟にも参加させていただいたので、
これを機にしっかりレベルアップできるようにしていければと思います。

また、先生方や社会人の方々に色々な面でご迷惑をおかけしてしまったので、
代表としても一部員としても、そのあたりでの成長もできればと。
若干話は外れますけど、部をしっかりまとめて良くしていくのって本当に難しい…。
全く出来ている気がしません。

次に東京へ行くのは秋の明生会の時。
僕個人としては2年半の集大成をぶつけることになるんですかね。
微妙な思いをしないように精一杯頑張ります。
以上。春の明生会の日記でした。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

今日は体験会! HOME 文フェスについて

06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
HN:
諸国一見の学生
性別:
非公開
[08/10 一場]
[07/19 なおみ]
[02/22 太陽]
[12/05 イトー]
[06/10 しげる]

忍者ブログ [PR]
template by repe