忍者ブログ

東北大学学友会能楽部喜多会お稽古日記☆

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11

増田です。アメリカでは大統領が決まり、自分はブログシステムへのログイン方法を忘れていました。
11月14日は、上西さんに謡のお稽古をしていただきました。上西さんに教わるのは、自分にとっては初めてで、いろいろなことを勉強させていただき、とても貴重な時間となりました。
自演会に向けて、(仕舞・連調も含めて)努力していきたいと思っています。
PR
松浦です。本日のお稽古は木町にて行われ、一人ずつ仕舞の練習をしました。現在の仕舞の練習をはじめてから日は浅いですが、学祭で発表する予定ですので、必死に練習しています。自分の位置を確認する絶好の機会となると思いますので、お客様に楽しんでいただけるように頑張ります。
ところで、先日、サントリー美術館で開催された「鈴木其一展」に足を運びました。鈴木其一は江戸後期の絵師で、いわゆる琳派に属し、同じ琳派の酒井抱一に師事していました。(代表作は「朝顔図屏風」メトロポリタン美術館蔵)優れた画面構成を生み出す発想力と確かな技術を持ち合わせた素晴らしい絵師ですが、能にとても興味をもっていたらしく、能を主題とした作品を残しており、そのいくつかが展示されていました。もしかしたら、其一の発想力には能が関わっているのかもしれません。
ブログではお久しぶりです。2年甲田です!利部先輩より引き継ぎまして代表になりました。よろしくお願いします。
20日の稽古は東北大学祭が近づいているので仕舞の稽古と、日曜日に行われる瑞鳳殿秋の能楽の申し合わせ(リハーサル)をしました。
季節は過ぎ行くものですね。しばらくブログの更新が滞っている間に大石くんが成人しました。これで2年生は全員大人の階段に上りました。(2年生は男子ばかりなのでシンデレラはいません…)
節度ある大人として、稽古に励み、能楽部を盛り上げたいと思う今日この頃です。
松浦です。今年の好謡会は、東北大学として仕舞3番と男性連吟を披露させていただき、無事?終えることができました。なんだかんだありましたが、なんだかんだよくできたのかもしれません。皆様お疲れ様でした。
 さて、お稽古ですが、大学祭、自演会に向けて新仕舞に取り組み始めました。時間があるようでなく、ないようである状況ですが、とにかく一生懸命頑張ることに尽きると思います。また、この時期は引退をされる先輩がおられます。大変お世話になりました。感謝の言葉しかありません。一方で役員仕事の引き継ぎが行われ、我々が責任を持って役割を果たしていくことになります。部員同士でサポートをしながら精進して参りますので、引き続きよろしくお願い致します。
長文失礼しました。
魔王・・・ではなく大石です。おそらく一年ぶりに書きます。
今日のお稽古は謡をしました。
皆帰省しているため、今日は4人でのお稽古でした。寂しいなぁ。

来月、とうとう僕も20歳になります!
お酒が飲めるようになるので非常にウキウキしてます。
お誕生日会もあるようなので今から楽しみです。

先輩からの誕生日プレゼント・・・うっ・・・頭が・・・


前のページ HOME 次のページ

06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
HN:
諸国一見の学生
性別:
非公開
[08/10 一場]
[07/19 なおみ]
[02/22 太陽]
[12/05 イトー]
[06/10 しげる]

忍者ブログ [PR]
template by repe