忍者ブログ

東北大学学友会能楽部喜多会お稽古日記☆

[322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312

こんばんは。ふざけたタイトルにしてしまった…
ごぼう抜きで、3/12のお稽古日記を書きます。

12日はまさかの5人でのお稽古でした。
なので、部会の続きなど、予定していた内容を変更して、お稽古をしました。

とうとう一ヶ月をきった明生会に向けて、連吟、仕舞、仕舞謡の稽古をしたり、
新勧に向けて、老松を教えるシュミレーションをしたりしました。

一年生とシミュレーションの練習をするのは、なんか感慨深かったです。
一年前はぎこちなかった一年が、シュミレーション内で、新入生役をやる際に、すり足や基本姿勢をつい正しくやってしまって焦っている様子とかを見ていると、なんだか嬉しくなりました。いいのか(苦笑)
確実に稽古をしてきたんだなぁと…偉そうだ…偉ぶりたい訳じゃないですよo(> <)o
一緒に新勧をやるってなんか部員っぽいですよね。
いや。なんでも部員っぽいですけど…なんか、はい、兎に角嬉しかったです。

また、この日は、OBのK先輩が来てくださり、先輩から部員みな仕舞や謡を教えていただきました。
本当に、本当に、助かりました。ありがとうございました。

最近、後輩がものすごくしっかりしているように思います。
男子は一年2人しかいないのに、連吟の稽古をしていますし、
新勧や自演会、合宿に向けても、各係さんを中心に、少しずつでも、前に前にと進んでいる感じです。

問題は私。もっとしっかりしないとなと思いました。
これから…これからなんですよね。3年生…3年生かぁ…

自分がどんな立場なのか、どんなことをしたいのか、自分に何ができるのか、もっともっと、能楽部について考えたいと思いました。考えるだけじゃ意味がないので、そのあとは行動…時間を大切にしたいです。

あ、お稽古の後の作戦会議はおいしかったです。
男性部員の方々、ありがとうございました。
この部の男子のお菓子作りのスキルは何故あんなに高いのか…女子を超えている気がします。

それでは…実家から近藤がお送りしました。結局実家でも夜更かしか…(苦笑)
 

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

無題 HOME 松尾さんのお稽古&部会

06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
HN:
諸国一見の学生
性別:
非公開
[08/10 一場]
[07/19 なおみ]
[02/22 太陽]
[12/05 イトー]
[06/10 しげる]

忍者ブログ [PR]
template by repe