忍者ブログ

東北大学学友会能楽部喜多会お稽古日記☆

[616]  [615]  [614]  [613]  [612]  [611]  [610]  [609]  [608]  [607]  [606

こんにちはこんばんは、新入生の保田(ボウダ)と言います。初めて投稿します。がんばります。

今日は24日のお稽古日記を書きます。遅れてすみません。
24日は湯谷の謡と仕舞の稽古をしました。一通りの流れは覚えたのですが、稽古をしているとまだまだ駄目だなとつくづく思います。先輩に指摘されたところを何度も間違ったり、自分の思った通りに体を動かせなかったり…。もっと練習せねば。
Gこ先輩のマネですが、音楽のことについて書いてみます(と言ってもさほど音楽について詳しいことはしらないので個人的な感想しか書けませんが)
私は今、井上陽水さんのアルバム「ハンサムボーイ」を聴いてこの記事をかいています。このアルバムは一か月くらい前にツ○ヤでかりて今日まで聴くタイミングが無くて今になってやっと聴いています。「少年時代」は子供の時聴いたときは何とも思わなかったのですが、今になって聴いてみると素敵な曲に感じました。
私が井上陽水さんに興味をもった理由の一つには、先日(3月25日)井上陽水さんが笑っていいともに出演した際に仰っていたことがとても興味深かったからです。陽水さんがいうには昔はか、き、く、け、こみたいな音、強い音の言葉(「けつらく」とか)を使った歌詞が多かったらしいんですが、最近、歳をとってからは硬い音のない言葉がよく感じるそうなんです(最近は、「まもう」とかが良いらしいです)。自分はそういう風に一音一音まで意識して音楽聴いたことがなかったので、陽水さんの言ったことが驚きで、とても惹かれました。
ほかにも陽水さんに興味をもった理由はあります。
が、それはまた日記を書くことになったら書きます…かもしれません。

あと、ブログのデザインを適当に変えてみました。いかがでしょう?デザインはダウンロードすれば変えれるので他が良ければまた変えます。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

5/25のお稽古日記 HOME 5月20日のおけいこ日記

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
諸国一見の学生
性別:
非公開
[08/10 一場]
[07/19 なおみ]
[02/22 太陽]
[12/05 イトー]
[06/10 しげる]

忍者ブログ [PR]
template by repe