忍者ブログ

東北大学学友会能楽部喜多会お稽古日記☆

[582]  [581]  [579]  [580]  [578]  [577]  [576]  [575]  [574]  [573]  [572

こんにちは。イルミネーションがけばけばしく、クリスマスソングがやかましい季節となりました。というかいくらなんでも早すぎではないでしょうか。どうせ12月になればうんざりするほど山下達郎を聞かされるというのに。ええ、なんと言われようと敬愛するノエル・ギャラガーのクリスマス嫌いに関して、僕が影響されないわけはないのです。

というわけで郷古です。「部活と関係ないことをブログに書くんじゃねえ!!」と言われないかとビクビクしていますが、今のところ何にも言われていないので、懲りずに書き続けます。

僕は落ち込んだ時の対処法として、布団に潜り込んでしばらく泣きながら、さらに落ち込むような音楽を聴きまくるというのをやります。まあ聴く音楽は色々なんですが、とりわけPink Floydの「Wish You Were Here」の力はすさまじいです。歌詞も問答無用で素晴らしいですし、そしてあのギター、この曲といいComcomfortably numbといい、ギルモアのギターはどうしてこう涙腺を刺激するのでしょうか。これに合わせて、the pillowsの「ストレンジ・カメレオン」とDavid Sylvianの「Forbidden Colours」も聴けば完璧です。内容的に全くリンクしていない気もしますが。

本題に入りましょう。26日のお稽古は、我らが小嶋先輩が来てくださったため、前半は仕舞を一人ずつ見ていただき、後半は連吟を一時間、羽衣を一緒に謡っていただきました。「仕舞は覚えてるし、連吟も見本ならまあ大丈夫だろー」などと思っていた自分が馬鹿でした。自分ではある程度できていると思っていても、実際に上手い人に見ていただくと、現実を思い知らされます。自演会はもうすぐです。大丈夫か? がんばります。がんばりますが、とりあえずモチベーションを上げるには、どんな曲を聴けばいいんですかね?  なんやかんやで結局「Wish You Were Here」を聴いて床につきそうです。ちなみにアルバム全部を聴いても素晴らしいんです、これが。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

12月2日のお稽古(自演会申し合わせ) HOME 11月8日のお稽古

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
諸国一見の学生
性別:
非公開
[08/10 一場]
[07/19 なおみ]
[02/22 太陽]
[12/05 イトー]
[06/10 しげる]

忍者ブログ [PR]
template by repe