忍者ブログ

東北大学学友会能楽部喜多会お稽古日記☆

[241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [231]  [230

こんにちは!およそ11ヶ月ぶりに瀧塚だよ!
みんながあまりにも前合宿についてノータッチだから深夜テンションで空気も読まずに出てきたんだよ!よりによってこんなタイミングかよというツッコミは傷つくからやめてほしいんだよ!

ということで、東北大学喜多会は8月11日~12日に1泊2日で合宿を行ってきました。17日~19日に控える新よね旅館での合宿で先生にお稽古をつけて頂く前に学生だけでレベルアップを図ろうという目的で、初めて行われたイベントでした。
旅館やホテルではなく東北大学の合宿施設を利用したため、お稽古だけでなく食事の用意や掃除といったことまで自分たちで行い、未知の楽しさの溢れる合宿となりました。

さて、今回の合宿についてまとめを書こうと思います。
・合宿所は練習場所として予想していたより遥かに素晴らしかった。
・しかし宿泊場所としてはほぼ予想していた通りだった。
・連調「天鼓」はやはり鬼門だった。
・「エンドレスエイト」もとい「八島作戦」は今回発動されなかったので、新よねまでのお楽しみ。
・深夜練習の声が風呂場まで響き渡ってきた。まさか…暴走?
・電気のつかない男子トイレは色んな意味で恐かった。
・カレーは1日2杯まで。

こうして書いてみると、ネタに出来ることが案外少ない…いやいや。

紆余曲折あり、部員たちは全員いい仕上がりを見せています。本番の合宿には東北大学喜多会が始まって以来最高の状態で突入できるのではないでしょうか。本当に4年生の僕にはとても及びもつかないようなエネルギーが後輩たちにはあります。若さって素晴らしいですね。
そんなこんなで、この前合宿は部として大きなレベルアップに繋がる非常に有意義なものになったのではないかと思います。連日夜遅くまで準備を行い、当日も抜かりなく指揮をとってくれた合宿係さん、本当にお疲れ様でした。17日からの新よね合宿でもよろしくお願いします。そしてこの記事はいろいろ適当すぎるので近いうちにちゃんとしたのを書いてね。
また最後になりましたが、当日様々な形でサポートしてくださったOB・OGの皆さま、本当にありがとうございました。ごちそうさまでした。今後も応援の程よろしくお願いいたします。


※管理人様、貴重なスペースを使わせて頂き有り難う御座いました。
不適切でしたら削除の方、宜しくお願い致します。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

かんりにんです!

ノータッチでごめんなさい!!
消すなんてとんでもない!ありがとうございます。
数日間ネットが使える環境にいなかったのですが、携帯の存在を忘れてました。HP係として職務怠慢です(>∧<)

私も前合宿について書いてみようと思います。
今回の合宿のおかげで、本合宿に向けての課題が明らかになって本当によかったです……ことかね…天鼓とかね(涙)!!
謡も今回でほとんど暗記できたので、本合宿では、もっと深いところまで謡を練習できると思いますしo(^^)o
仕舞も本当に勉強になりましたし。
本合宿が楽しみで楽しみで仕方ないです!!

それに…何より楽しかったです。一年生とも初のお泊りでしたし。お稽古も自炊も自主練も打ち上げも楽しかった(>△<)。OB.OGの先輩方の差し入れ、料理もおいしかったです。ありがとうございました。

そんな感じで、合宿係の二人本当にありがとう。お疲れ様です。これから本合宿!よろしくです。

はい、なんかT塚先輩とかぶってますけど、ここら辺で。長いコメント失礼しました。
前合宿の様子は、HPの活動報告に載せようと思います!お楽しみに!!

あと…みんな、もっと好きに書き込んでいいんだからねっ!(○ルヒ風に…ごめんなさい)

家族に「お前は寝るために帰ってきたのか」と言われた、眠るHP係近藤がお送りしました。
  • こん
  • 2009/08/16(Sun)02:34:02
  • 編集

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

先を越されてしまったよ(́•ω•̀) HOME 笹の葉さらさら~

06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
HN:
諸国一見の学生
性別:
非公開
[08/10 一場]
[07/19 なおみ]
[02/22 太陽]
[12/05 イトー]
[06/10 しげる]

忍者ブログ [PR]
template by repe