忍者ブログ

東北大学学友会能楽部喜多会お稽古日記☆

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

増田です。
10月12日のお稽古では,仕舞と地謡を練習しました。
今週末は白石でワークショップがあるので,それに向けての稽古も行いました。

今セメスターは講義数が少なく,時間的には余裕があるので,今までできなかったことにチャレンジしながら,残り3ヶ月となった2017年を楽しく過ごしたいと思います。
PR
こんにちは、そしてお久しぶりです。松村です。
今日は好謡会の流れの確認と連吟の練習を行いました。2セメが始まってから初めてのお稽古ということで夏休み中よりもお稽古時間が1時間短く、あっという間に感じられました。長くやれば良い、というものではないと思いますが、短い練習時間をより密度の濃いものとしたいです。
好謡会まで残すところあと2日です。少しばかり焦りもありますが、前の仕舞である草紙洗小町を舞う機会があることをとても嬉しく思っています。10月は他にも能楽部のイベントがあるので、忙しくも楽しい月になりそうです。

そろそろ寒くなってきました。仙台の冬はとても寒いそうですね。今の時期でも夜になると急に冷え込むので服装に気を使います。皆さんも風邪など引かぬよう、ご自愛ください。
大石です。
夏休みも終わりでさみしい・・・
今日は好謡会の練習と仕舞の稽古でした。
みんなうまくなってるので、僕もまけてられないなぁ。

以下、私事コーナー。
僕はfripSideのファンなのですが、来年1月に名古屋までライブを見に行くことにしました。
初めてライブを見に行くのでかなりわくわくしてます。
コール覚えて、キンブレ買って・・・ああ、楽しみだなぁ!!!
生でナンジョルノ見れるのがほんとに楽しみで仕方がない。
待ちきれないなぁ。
最近よくお会いする気がします、細川です。
今日のお稽古は仕舞、好謡会に向けての謡、地謡の三本立てでした。つくづく思うことは、謡も仕舞も文字だけや例示だけの説明では何か不足していて「習うより慣れろ+α」のような感じだということです。何を言っているのか理解できないと思いますが私も何を言いたいのか分かりません。

これ以上訳のわからないことを書いていても読者の方を不愉快にさせてしまうだけなので今回はこれで失礼します。次回もお楽しみに。
お久しぶりです。中屋敷です。
この日のお稽古は連吟竹生島と新仕舞の確認と経正の仕舞謡の確認でした。
竹生島は特に拍子に合わずの部分の速さが分からなくなっていたので、音源を聴いたり地頭の声をよく聴いたりして確認しようと思います。
好謡会が近いので丁寧に謡に取り組みたいと思います。
では今回はこれにて失礼します。

前のページ 次のページ

12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
HN:
諸国一見の学生
性別:
非公開
[08/10 一場]
[07/19 なおみ]
[02/22 太陽]
[12/05 イトー]
[06/10 しげる]

忍者ブログ [PR]
template by repe