忍者ブログ

東北大学学友会能楽部喜多会お稽古日記☆

[589]  [588]  [587]  [586]  [585]  [584]  [583]  [582]  [581]  [579]  [580

こんにちは。Gです。黒光りしてカサカサ動き回るあの虫ではありません。匿名希望です。部活からしばらく離れる予定だったのに、なぜかお稽古日記を書いています。いや、最初は話し合いだけ参加してすぐに帰る予定だったのですが、なんやかんやでお稽古に参加してました。なんででしょう? きっと世の中のせいです。まあ、といっても自演会以降ほとんど参加していなかったので、連調と仕舞謡くらいしか参加しませんでしたけれども。

1月44日のお稽古です。え? 2月13日? 何を言ってるんですか、そんなこと信じませんよ僕は。きっとまだ1月なんです。おそらく、絶対に、まだ今年は11ヶ月残ってるはずなんです。自堕落に1月過ぎたなんて僕は信じません。とにかく、この日は連調、連吟、仕舞のお稽古をしました。連調は自宅で少しさらってから行ったのですが、やっぱりまだまだですね。他の人は何も見ないでやるなか、自分一人だけ手付を凝視しながらやっていて、悔しいというか情けないというか。仕舞謡では久々に芦刈を謡いました。わりと覚えていたつもりだったのですが、拍が曖昧だと指摘を先輩から頂いて、コンスタントにお稽古をしなければいけないんだなーと実感しました。

お稽古が終わった後はみんなで新歓についての話し合いでした。さて、今年の能楽の布教はどんな感じになるのでしょうか? とりあえず、忙しさで阿鼻叫喚状態になりそうなことは確かです。あれ? 能楽部離れるよ!と涙ながらに去ったはずの僕にも新歓の仕事が回ってきています。どういうことでしょう? やっぱり世の中のせいです。

ちなみにこの記事の書いている時のBGMはTM NETWORKの『Major Turn-Round』です。数々の女性歌手をヒットさせながらも割と色々な面で批判される小室哲哉なんですが、なかなかどうして、音楽的に面白いこともたくさんやっています。とりわけTMでのこのアルバムと『NETWORK -Easy Listening-』は名盤です。前者はプログレを、後者はトランスを、見事にTM流にアレンジしながら表現しています。これらがヒットしていればTMは良い意味でもっと滅茶苦茶なものを出してくれたと思うのですが、売り上げとしては全盛期ほどの結果は出せず、『NETWORK -Easy Listening-』の次のアルバム『SPEEDWAY』では懐古主義とも言える方向性を打ち出していきます。もちろんこのアルバムも、初期やCAROLの時期、TMNの頃の作品もどれも素晴らしいものですけれどね。関係ない話でした。ではでは。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

2月16日のお稽古 HOME 二月六日のお稽古日記

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
諸国一見の学生
性別:
非公開
[08/10 一場]
[07/19 なおみ]
[02/22 太陽]
[12/05 イトー]
[06/10 しげる]

忍者ブログ [PR]
template by repe