忍者ブログ

東北大学学友会能楽部喜多会お稽古日記☆

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9

ええと…すごく遅くなりましたが、近藤です。
何書くか迷っていたら、もう迷えない程先延ばしにしてしまいました。すみません。

この度、N澤先輩から引き継ぎ、東北大学喜多会の代表となりました。
こんなことを言うのもアレですが、私は、仕事をうまく回せるでもなく、仕舞や謡や鼓がとりわけ上手いわけでもなく、周りを見る能力に長けているわけでもありません。一般に代表向きといえる人間ではないと思います。
ですが、私は能楽部のことが大好きです。毎日能楽部のことばかり考えています。
舞うのも、謡うのも、鼓を打つのも、実際に能を観るのも、一年も同期も先輩方も、みんなで遊んだりするのも(笑)全部好きです。
だから、これから活動していく中で、色々悩むことも辛いことも、それはそれはたくさんあるでしょうが(苦笑)、代表として精一杯頑張りたいと思います。頑張ります。
部員の皆、一緒にいい部活にしていきましょう。いつもパニくっているけど、よろしくです。

そして、この記事を読んでいる皆様、今後とも東北大学喜多会をよろしくお願い致します。

代表挨拶らしい挨拶をしていなかったので、ここで失礼します。文章が訳わからなかったらすみません。小学生の作文みたいですね(汗)
そして私もくず(国栖)になった。近藤でした。

PR
こんにちは。すっかり更新がされてませんね。
明生会が終わり燃え尽きてしまった東北大学喜多会はいまやすっかり死に体です。部員全員一丸となって稽古に励んでいたかつての姿は見る影もありません。夜中まで謡の声が鳴り響いていた部室からも、今はゲームの音が聞こえるばかり。哀れさのみが漂います…

というのは冗談ですが。こんな馬鹿げたことを書くのは僕くらいしかいません。そう、瀧塚です。
現在東北大学喜多会は新体制に移行するために水面下で蠢いているようです。じきに今まで以上にパワーアップした姿を皆さんの前にあらわすことでしょう。その日まで待っていてください。俺達の戦いは始まったばかりだ!なりさわ先生の次回作にご期待くださひ

…さて、いざ書き出してみると予想以上に中身がなかったので、かなり今更ですが今回の明生会から考えたことをば書こうと思います。

が、長いですし面白くないですし若干どころじゃなく中二っぽいんでまったくおすすめはしません。
物好きな方だけお読みください。
こんにちは!およそ11ヶ月ぶりに瀧塚だよ!
みんながあまりにも前合宿についてノータッチだから深夜テンションで空気も読まずに出てきたんだよ!よりによってこんなタイミングかよというツッコミは傷つくからやめてほしいんだよ!

ということで、東北大学喜多会は8月11日~12日に1泊2日で合宿を行ってきました。17日~19日に控える新よね旅館での合宿で先生にお稽古をつけて頂く前に学生だけでレベルアップを図ろうという目的で、初めて行われたイベントでした。
旅館やホテルではなく東北大学の合宿施設を利用したため、お稽古だけでなく食事の用意や掃除といったことまで自分たちで行い、未知の楽しさの溢れる合宿となりました。

さて、今回の合宿についてまとめを書こうと思います。
・合宿所は練習場所として予想していたより遥かに素晴らしかった。
・しかし宿泊場所としてはほぼ予想していた通りだった。
・連調「天鼓」はやはり鬼門だった。
・「エンドレスエイト」もとい「八島作戦」は今回発動されなかったので、新よねまでのお楽しみ。
・深夜練習の声が風呂場まで響き渡ってきた。まさか…暴走?
・電気のつかない男子トイレは色んな意味で恐かった。
・カレーは1日2杯まで。

こうして書いてみると、ネタに出来ることが案外少ない…いやいや。

紆余曲折あり、部員たちは全員いい仕上がりを見せています。本番の合宿には東北大学喜多会が始まって以来最高の状態で突入できるのではないでしょうか。本当に4年生の僕にはとても及びもつかないようなエネルギーが後輩たちにはあります。若さって素晴らしいですね。
そんなこんなで、この前合宿は部として大きなレベルアップに繋がる非常に有意義なものになったのではないかと思います。連日夜遅くまで準備を行い、当日も抜かりなく指揮をとってくれた合宿係さん、本当にお疲れ様でした。17日からの新よね合宿でもよろしくお願いします。そしてこの記事はいろいろ適当すぎるので近いうちにちゃんとしたのを書いてね。
また最後になりましたが、当日様々な形でサポートしてくださったOB・OGの皆さま、本当にありがとうございました。ごちそうさまでした。今後も応援の程よろしくお願いいたします。


※管理人様、貴重なスペースを使わせて頂き有り難う御座いました。
不適切でしたら削除の方、宜しくお願い致します。
すごく今更なんですが、活動報告に第12回自演会&2008年度夏合宿の報告を上げました。
楽しみにしていて下さった方、遅くなって申し訳ありませんでした。
13回自演会のも出来次第あげる予定ですので、乞うご期待です。
"ずぼら&無精大明神"こと伊藤でした。
遅くなりましたが、1月14日にあった部会についてです。
今回の部会では、昨年12月の自演会について話し合いました。
私は話し合いを進める立場に立っていたのですが、話し合いを進めるのって難しいんですね。終始緊張していました。でも、係として、部員の皆の意見が聞けてよかったです。ありがとうございました。
部会の結果、問題点の原因と解決策も挙げられ、後は活かすのみとなりました。新歓などでこれからすぐに活かしていけるものもありますし。「反省は活かさないと意味がない」と言われましたが、まさにその通りですね。

では…次回の春の自演会に乞うご期待!!……と柄にもなく書いてみたり。いや、係はきっとこれ位強気な方がいいのでしょう。2009年は攻めの姿勢でいこうと思います。
という訳で、どうどうと「乞うご期待!!」といえるように頑張ります。よっちゃん、皆、よろしく。頑張ろうね(^^)0
近藤でした。

P.S.写真は、部会の結果復活した「新おしゃべりノート」です。どしどし書き込んで行きましょう!
   とっとろ、とっと~ろ~



前のページ HOME 次のページ

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
HN:
諸国一見の学生
性別:
非公開
[08/10 一場]
[07/19 なおみ]
[02/22 太陽]
[12/05 イトー]
[06/10 しげる]

忍者ブログ [PR]
template by repe